アイディWorks

当社施工物件の一例です。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
M様邸改修工事 H25年7月完成
●Before






↓





●After












●Before







↓





●After










●Before






↓





●After










●Before






↓





●After










●Before





↓





●After










●Before






↓





●After













●Before





↓




●After












●Before







↓





●After



増改築 | 14:33 | - | -
ヴィラ佐和田1号棟改修工事 H24年12月完成






増改築 | 09:48 | - | -
H様邸改修工事 H24年11月完成




増改築 | 17:05 | - | -
E様邸改修工事 H24年3月完成












増改築 | 11:01 | - | -
O様所有土蔵改修工事

before

↓   ↓   ↓


after

古くなった外壁の改修工事です。
周囲との調和がさらに町並みを引き立てます。
増改築 | 14:41 | - | -
K様邸拝見レポートH191123
お久しぶりです。
今回はK様邸改築・改修工事です。
中古物件を購入して倉庫部分をガレージに、二階部分は子供達のプレイルームとご主人様の趣味の工房へ大胆リフォーム!
あえて解体せずに古材を利用した古民家の再生。新たに命を吹き込まれた柱や梁がこれからの暮らしをゆっくりと見守ってくれます。

では、どうぞ。

BEFORE


外観
築50年を経過している建物だったため、蔦も絡まってさすがに
外壁がかなり傷んでいました。


一階倉庫部分
床が抜け落ちそうになっています。
粗大ごみも散乱していてとても今すぐ住める雰囲気ではありません。


階段
非常に危ない状態。
一段一段ミシミシと音をたてて踏み板が折れそうです。


二階居室
壁は崩れ落ち建具も閉まらなくなっていました。


二階居室
襖もボロボロでつぎはぎだらけ。
畳も破れています。


増改築 | 15:46 | - | -
K様邸拝見レポートH191123
AFTER


外観
一部を取り壊し駐車スペースを確保。駐車場を借りなくて良いため市街地の中でも飛躍的に便利になります。
痛んでいる外壁は取り外し杉板張りでリフレッシュ。
見違えましたね。
ドアも取り替えて裏玄関として活用できます。


ガレージ
床をコンクリートで補強。
ご主人様の愛用バイクのガレージに。


階段
旧階段は撤去して取替え。
塗装はこれから親子でされる予定。
工事に携った思い出になりますね。


ロフトスペース
二階畳部屋は思い切ってフローリング空間に。
余計な壁も取り払い使い勝手UP。
照明付シーリングファンで雰囲気もバッチリ。
お子様のプレイルームとご主人様の趣味の模型を飾るお部屋。


吹き抜け
いっそのことガレージ上部の部屋をなくして吹き抜けにしました。
50年前から家を支えてきた佐渡産のあてびを使用した梁に
ライティングレールを取り付け、ガレージを照らします。



K様邸の今回のリフォーム計画。
解体するかリフォームするか検討した結果、既存の古材を利用して活かすことになりました。
新旧の部材が違和感なく調和し、まったく新しいコントラストを生み出せたと思います。
明確な利用目的がご主人様の計画に当初からあったため、打ち合わせは非常にスムーズに進行することができました。
古民家の再利用という、今考えなければならない重要なテーマを仕事として取り組めたことに喜びを感じられた現場でありました。
営業担当 金子








増改築 | 15:46 | - | -
Y様邸拝見レポート
施工事例第二弾ということで、ご紹介させて頂きますのは、
Y様邸です。
今回のご計画は母屋のLDKに隣接させる第二リビングの増改築工事です。
御施主様のセンスが随所に感じられる仕上がりになっております。

まずはコチラの写真から、

暖炉

これで寒い冬が楽しみになること請け合い。
正面からだけじゃなく、横からも薪を入れられるので、大きい薪も難なくオッケー!
しかし重かった!

天井デザイン



移動式照明と照明付空調ファン



そして天窓。
北側に面した位置に増築された今回のお部屋ですが、
この窓から入る光で明るさを確保。
御施主様のグッドアイディアです。


ウッドデッキ



西側のハキダシ窓から庭へ出られるようにウッドデッキを設置。
これからじっくり庭を作っていかれるとのこと。
今から楽しみですね。





増改築 | 11:49 | - | -
Y様邸拝見レポート
ねこドア



母屋のLDKとはこのドアから行き来できます。

ねこドア2



家族の一員であるかわいい三毛猫ちゃんも、ここからやってきます

ねこ



初めて会ったのにさわらせてくれました。
すっごくかわい〜猫

漆喰壁



今回のレポートの最大の見せ場、それは壁!!です。
写真ではうまく伝わりませんが、
前面漆喰壁です。

漆喰壁アップ



姫路城などでも使われている漆喰は、平安時代から使用されている、
日本古来の自然素材です。
湿気を調節するのでカビがつきにくく、日本の四季の変化にあった素材として、
今見直されています。



Y様夫婦の今回のご計画に楽しんで取り組むという姿勢が、
関係者全員に行き渡り、打ち合わせにおいても現場においても、
和気あいあいとした中で有意義な意見が飛び交う、楽しくもやりがいのある仕事となりました。
天窓や漆喰壁、暖炉といった、モダンと伝統が入り混じったデザインは我々にとっても勉強になりましたし、素敵な仕上がりで完成できたことは自信にもなりました。この後はY様のセンスで庭がどのような形に仕上がっていくのか楽しみです。
ありがとうございました。

営業担当 菊地




増改築 | 11:49 | - | -